東名阪道で乗用車3台が玉突き事故 1台が炎上し2人救急搬送 三重・鈴鹿市


11日夕方、三重県の東名阪道上り鈴鹿IC付近で普通乗用車3台の玉突き事故があり、亀山JCTから鈴鹿ICの間で通行止めとなっています。

 11日午後4時ごろ、三重県の東名阪道上り・鈴鹿IC付近で、普通乗用車3台の玉突き事故がありました。

 この事故で横転し炎上した車に乗っていた2人が救急搬送されたほか、追突した車の同乗者もケガをしましたが、全員意識はあるということです。

 この事故の影響で東名阪道上りは、午後7時半現在も亀山JCTから鈴鹿ICの間で通行止めとなっていますが、三重県警高速隊によりますとまもなく解除する予定だということです。

via:東海テレビ
https://www.tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=111563&date=20200111

コメントを残す