飲酒運転赤信号ランナー 人と初心者に特攻し5人重軽傷 ドライブレコーダーの映像 神戸市・中央区



5日夜、神戸市中央区の交差点で車2台と歩行者が絡む事故があり5人が重軽傷を負いました。
警察は車を運転していた男を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

これは事故の瞬間をとらえたドライブレコーダーの映像です。
白い車が信号を無視して猛スピードで交差点に突っ込み、車に衝突しています。

5日午後11時半ごろ、神戸市中央区のJR三ノ宮駅南側の交差点で、信号を無視した車が歩行者をはねた後、もう1台の車と衝突しました。車にはねられた50代の男性は頭の骨を折る重傷とみられます。

警察は車を運転していた萩原良容疑者(25)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。
また萩原容疑者の車に乗っていた子供2人を含めた4人が病院に搬送されていて、警察は過失運転致傷の疑いも視野に捜査しています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。