園児の列に69歳運転の車が突っ込み2人けが 兵庫・西宮市


兵庫県西宮市で、69歳の女性が運転する車が歩道を歩いていた園児の列に突っ込みました。
園児2人が病院に運ばれています。
13日午前10時ごろ、西宮市樋之池町で「車と歩行者の事故だ」と目撃者の男性から通報がありました。
警察によりますと、69歳の女性が運転する乗用車が近くに公園に行こうとしていた保育園の園児ら17人の列に突っ込んだということです。
この事故で歩道を歩いていた5歳と6歳の女児2人がけがをして、病院に搬送されています。
2人とも意識はあるということです。
運転していた女性は忘れ物に気づき、駐車場に入って車を方向転換させようとして、園児らの列に突っ込んだとみられています。
警察は運転手の女性を過失運転致傷の疑いで逮捕するとしています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。