道央道トンネル入り口の壁に衝突 乗用車の25歳男性死亡 北海道・白老町


12日、胆振の白老町の道央道で、乗用車がトンネル入り口の壁にぶつかりました。
運転していた男性は死亡しました。

横転した乗用車。
前の部分は原形をとどめておらず、事故の衝撃を物語っています。
12日午後7時前、白老町白老の道央道で、追い越し車線を走っていた乗用車が走行車線に移ろうとしたところ、トンネル入り口の壁にぶつかりました。
この事故で、乗用車を運転していた札幌市東区の神谷文彦さん25歳が顔などを強く打ちまもなく死亡しました。
警察が事故の状況を調べています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。