霧島市で小学生はねられる 運転手の男 赤信号で進入か 鹿児島・霧島市


14日午後、霧島市で下校中の小学生がトラックにはねられました。警察はトラックを運転していた25歳の男を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 警察などによりますと、午後3時20分ごろ霧島市霧島田口の県道で、青信号で横断歩道を渡っていた小学3年生の男子児童が2トントラックにはねられました。児童はドクターヘリで病院に運ばれていて、右足に怪我をしましたが、命に別状は無いということです。

 警察はトラックを運転していた鹿児島市山田町の会社員・遠矢将人容疑者(25)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 遠矢容疑者は業務中で警察の調べに対し「赤信号で進入し、小学生をはねたのは間違いない」と容疑を認めているということです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。