阿久根港に車転落 鹿児島・阿久根市


鹿児島県阿久根市の港で13日乗用車が海に転落し、4人が死亡した事案で、警察は4人の身元が判明したと発表しました。

阿久根警察署によりますと、13日午前5時半すぎ、阿久根市港町の阿久根港で乗用車が海に転落しているのが見つかりました。車には、家族と見られる成人の男女と、小学生の男の子2人のあわせて4人が乗っていて、全員死亡しました。

警察で身元の確認を進めていましたが、4人は奄美市に住む41歳の会社員の男性とその家族とみられることが分かりました。車はレンタカーで、遺書などはみつかっておらず、警察で事故と事件の両面で捜査しています。

 

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/bsTY0gnmf-Q” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。