追突事故でハスラーの後部座席にいた女性が死亡 徳島・松茂町


14日夜、松茂町の国道で乗用車が軽乗用車に追突し、軽乗用車の後部座席に乗っていた40代の女性が死亡しました。

14日午後8時40分ごろ、松茂町中喜来の国道11号線で、乗用車が前を走っていた軽乗用車に追突しました。

この事故で、乗用車を運転していた男性と、軽乗用車に乗っていた男女3人の合わせて4人が病院に運ばれ、このうち軽乗用車の後部座席に乗っていた徳島市伊月町の会社員、八木友子さん(47)が全身を強く打ち死亡しました。

ほかの3人はいずれも軽いけがだということです。

軽乗用車は、追突された勢いで中央分離帯を越えて反対車線に飛び出し、追突した乗用車も現場から100メートルほど先で停止していました。

現場は片側3車線の交通量の多い直線道路で、警察は乗用車がかなりのスピードで軽乗用車に追突したとみて、事故の詳しい状況を調べています。

via: NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/20191015/8020005946.html



2件のコメント

    1. 情報ありがとうございます。
      訂正させていただきました。

コメントを残す