オートバイと乗用車が衝突 男性右足骨折 那覇市



4月3日、那覇市でオートバイと普通乗用車が正面衝突する事故がありました。

警察や消防によりますと、3日午後3時20分ごろ、那覇市の国道330号壺屋交差点付近で、与儀交差点向けに走っていた普通乗用車が何らかの理由で対向車線にはみ出し、オートバイと正面衝突しました。

この事故で、オートバイを運転していた50代の男性が、右足の骨を折る重傷を負いました。普通乗用車を運転していた40代の女性にけがはありません。警察が詳しい事故の原因を調べています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。