ガードレールに車衝突、女子高校生ら3人死傷 徳島・東みよし町


28日夜、徳島県東みよし町で男女3人が乗った乗用車がガードレールに衝突し、18歳の女子高校生が死亡しました。

28日午後11時ごろ、東みよし町昼間の町道で「車が大破している」と110番通報がありました。警察によりますと、3人が乗った乗用車が道路脇のガードレールに衝突し、後部座席に乗っていた東みよし町の高校生・山田絵実さん(18)が頭の骨を折るなどして死亡しました。また、21歳のアルバイト店員の女性が重傷、17歳の少年が軽傷です。

けがをした女性は「自分が運転した」と話していて、呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されました。ただ、「少年が運転していた」という目撃情報もあり、警察はどちらが運転していたのか特定を進めています。3人はアルバイト仲間でカラオケに行った帰りだったということです。


 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。