ひき逃げなどの疑いで男(31)逮捕 男性(46)がけが 交差点に車を乗り捨て逃走後に出頭 名古屋・中区

今月7日に名古屋市中区の交差点でひき逃げして男性に軽傷を負わせたなどとして10日、男が過失運転致傷などの疑いで逮捕されました。

 警察によりますと、逮捕された名古屋市東区の会社員・酒向秀典容疑者(31)は、今月7日午前3時半ごろ、中区栄2丁目の交差点で車を運転中、男性(46)が運転する車と衝突しました。

男性は首や腕などにけがをしましたが、酒向容疑者は救護措置をとらず、現場に車を乗り捨てて逃走した疑いがもたれています。

10日に警察に出頭してきた酒向容疑者は容疑を認めており、警察が経緯などを詳しく調べています。

コメントを残す