北都銀行に60代女性の車がダイナミック入店 神風アタックで行員1人が軽傷 秋田・北秋田市


8日午後、北秋田市にある銀行の支店に、60代の女性が運転する乗用車が突っ込み、店内で勤務していた40代の女性行員が軽いけがをしました。
警察が事故の詳しいいきさつを調べています。

警察によりますと、8日午後2時半ごろ、北秋田市新田目にある北都銀行合川支店に60代の女性が運転する乗用車が前から突っ込みました。
車は正面の入り口から店内のカウンターを押しのけてすっぽりと入り込み、カウンターの内側にいた40代の女性行員1人が膝をすりむく軽いけがをしました。
北都銀行によりますと、車が突っ込んできたとき、店内には客が1人いましたが、けがはなかったということです。
支店の入り口の前には駐車スペースがあり、警察によりますと、車を運転していた女性は、「駐車場に車を止めようとしたときに銀行に突っ込んだ」と話しているということです。
警察は、女性が誤ってアクセルを踏みすぎた可能性もあるとみて、事故の詳しいいきさつを調べています。

via: NHK WEB NEWS
https://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/20191108/6010005325.html

コメントを残す