【安定の高齢車】乗用車が駅構内に特攻 「クラクション鳴らされたから!」 他人のせい? 松山市


7日午前、松山市にある伊予鉄道の駅の構内に乗用車が特攻する事故がありました。運転していた女性ドライバーに大きなけがはなく、事故に巻き込まれた人もいないということで、警察が事故の原因を調べています。

7日午前10時ごろ松山市衣山にある伊予鉄高浜線の西衣山駅の構内に乗用車が特攻。
乗用車は、券売機や自動販売機がある建物の壁にぶつかり前の部分が大破しました。
事故を目撃した男性によりますと、乗用車はお年寄りと見られる女性が運転していたということで、女性は、「路上に停車していたところ他の車にクラクションを鳴らされたため移動しようとしたら誤って駅に突っ込んだ」と話していたということです。
自己中BBA女性に大きなけがはなく、警察によりますと、この事故に巻き込まれてけがをした人もいないということです。
警察は、事故の原因を詳しく調べています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)