消防車が軽四乗用車と衝突 緊急出動の帰り 兵庫・豊岡市


3日未明、兵庫県豊岡市の国道で、消防車と軽四自動車が衝突し、軽四を運転していた19歳の少年がけがをしました。

3日、午前2時過ぎ、豊岡市出石町の国道426号で、南へ向かって走っていた消防車と、対向車線を北へ向かっていた軽四自動車が衝突しました。この事故で、軽四を運転していた19歳の少年がけがをして病院へ搬送されました。少年は、今も治療中で、けがの程度は明らかにされていませんが、警察によりますと症状は軽いということです。現場は緩いカーブで、警察は、どちらかがカーブを曲がる際、対向車線にはみ出たとみて双方から事情を聴いています。消防車は救急要請で出動後、消防署へ戻る途中でした。

コメントを残す