保育園の敷地内で車と接触 2歳女児死亡 大分市


24日朝、大分市の保育園の敷地内で、この保育園に通う2歳の女の子が車と接触し死亡した。

警察によると、事故があったのは大分市の「こおりん保育園」で、24日午前7時半過ぎ、この保育園に通う2歳の女の子が保育園の駐車場から出てきたところで、同じ駐車場から出てきた乗用車と接触した。

女の子は吉野杏奈ちゃん(2)で、頭蓋骨骨折などを負っており搬送先の病院で死亡した。杏奈ちゃんは母親の車から降りた後に車に接触したということで、警察で事故の原因などを調べている。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。