「車線変更できず迷っていたらぶつかった」名古屋高速で車横転 2台絡む事故で2人けが 名古屋・昭和区


21日午前、名古屋市昭和区の名古屋高速で、ワンボックスカーが横転するなど2台が絡む事故があり、2人が病院に搬送されました。

警察などによりますと、21日午前9時前、名古屋高速・都心環状線の鶴舞南ジャンクションで、ワンボックスカーがウオータードラムに衝突し横転する事故がありました。はずみで後ろから走ってきたトラックも巻き込まれました。

この事故で、ワンボックスカーの40代の男性運転手とトラックの50代の男性運転手が病院に搬送され、いずれも軽傷ということです。

ワンボックスカーの運転手は「車がいて車線変更できず迷っていたらぶつかった」などと話しているということです。

警察は、当時の状況を調べています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。