青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認

22日午前1時5分ごろ、青森県つがる市森田町下相野の国道101号で、乗用車1台と軽乗用車3台が衝突する事故が発生した。県警つがる署によると、乗っていた男女計8人が救急搬送され、うち3人の死亡が確認された。

同署によると、死亡したのは同県五所川原市稲実の山田春治さん(63)▽つがる市森田町森田月見野の山田久美子さん(46)▽同県鰺ケ沢町舞戸町の広船淳さん(43)。他の5人は30から58歳の男女で、けがの程度は重軽傷。

同署によると、現場は片側1車線の直線。対向車線を走っていた車同士が正面衝突し、他の車も巻き込まれたとみられる。軽乗用車1台が道路上でひっくり返り、別の軽乗用車1台は道路脇の柵を越え、田んぼに落ちるなどした。当時、付近は雨が降っていたという。

コメントを残す