車がトラックの下敷き 3人死亡、千葉

8日午前、千葉市の路上で大量の鉄くずを積んだ大型トラックが横転し、軽乗用車が下敷きになりました。軽乗用車には3人が乗っていて、いずれも死亡しました。

8日午前9時前、千葉市若葉区で「トレーラーが横転して車が下敷きになっている」と近くに住む人などから110番通報がありました。

警察によりますと、大型トラックが交差点を曲がろうとしたところバランスを崩して倒れ、信号待ちをしていた軽乗用車がトラックと積み荷の鉄くずの下敷きになったということです。軽乗用車には男女あわせて3人が乗っていて、いずれも死亡しました。

警察は大型トラックを運転していた自称・八千代市の会社員、在原伸悟容疑者(26)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

大型トラックには、およそ37トンの鉄くずが載せられていたということで、警察は今後、容疑を過失運転致死に切り替え、捜査する方針です。

コメントを残す