自転車の女子中学生が車にはねられ重体 運転手をひき逃げ容疑で逮捕 福岡・早良区


福岡市早良区で28日夜、自転車に乗った女子中学生が車にはねられ重体となっている事故で、警察は29日、車を運転していた男をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

警察によりますと、福岡市西区の無職、吉田太一容疑者(21)は28日午後9時過ぎ、福岡市早良区の国道202号で、自転車に乗った女子中学生(14)を車ではねた後、直ちに救護や報告をしなかった疑いがもたれています。

女子中学生は、脳出血や骨盤骨折の大けがで、意識不明の重体です。

吉田容疑者は、事故後に現場から走り去り、警察が駆けつける前に戻ってきていたということで、ひき逃げ容疑については否認しています。

via: 九州朝日放送
https://kbc.co.jp/news/article.php?id=3082155&ymd=2019-11-29

コメントを残す