横断歩道渡っていた自転車の83歳女性 軽乗用車にはねられ意識不明の重体 愛知・豊橋市


愛知県豊橋市で、横断歩道を自転車で渡っていた83歳の女性が車にはねられ、重体です。

22日午前8時半前、愛知県豊橋市飯村町の国道1号線の信号交差点で、横断歩道を自転車で渡っていた市内に住む83歳の女性が、右側から直進してきた軽乗用車にはねられました。

女性は病院に搬送され手当てを受けていますが、意識不明の重体です。

この事故で、軽乗用車を運転していた豊橋市の自営業・原田徳一容疑者(34)が過失運転致傷の疑いでその場で逮捕されました。

警察はどちらかが赤信号を無視したとみて、原田容疑者から話を聞くなどして事故当時の状況を詳しく調べています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。