交差点で女子高生はねられ重体 運転の18歳少年逮捕 三重・鈴鹿市


三重県鈴鹿市で18日、自転車に乗っていた女子高校生(17)がワンボックスカーにはねられ、意識不明の重体です。

 警察によりますと、18日午前6時半ごろ、鈴鹿市中旭が丘1丁目の信号のない交差点で、自転車に乗っていた高校2年生の上野綾子さん(17)がワンボックスカーと出合い頭に衝突しました。上野さんは頭などを強く打ち意識不明の重体です。

 警察は、ワンボックスカーを運転していた四日市市の会社員の少年(18)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。調べに対し少年は「衝突したことに間違いありません」と容疑を認めていて、警察が当時の状況を詳しく調べています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)