右折レーンへ急な車線変更・路線バスに乗用車衝突 山形市



山形市で20日午後、路線バスと普通乗用車が衝突する事故があった。けが人はいなかった。

(記者)「午後3時半、文翔館前の交差点。バスと普通乗用車が衝突している。普通乗用車の前方は大きく破損している」

20日午後3時半頃、山形市旅篭町の丁字路交差点で、右折しようとした路線バスの側面に、すぐ左の直進車線にいた普通乗用車が衝突した。

バスには乗客2人と男性運転手が乗っていたが、ケガはなく、乗用車のドライバーや同乗者にもケガはなかった。

(乗客の女性)「前に乗っていて右に傾いた。(ケガは)大丈夫だと思う」

警察は、乗用車の運転手が右に急な車線変更をしたのが事故の原因とみて調べている。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。