79歳運転の軽トラがショッピングセンターにダイナミック特攻入店 客や店員騒然 熊本市

熊本市のショッピングセンターに79歳の男性が運転する軽トラがダイナミック特攻入店し、近くにいた客や店員を驚かせました。

「高齢者マークがついた軽トラックは前の部分が完全に店の中に入ってしまっています」(記者)

警察によりますと、14日午後3時半ごろ、熊本市南区にあるショッピングセンターの壁をぶち抜いて軽トラックがダイナミック入店みました。

この事故で、運転していた79歳の男性と助手席の78歳の妻が胸などを打つ軽いけがをしました。

店内にいた買い物客や店員にけがはありませんでしたが、不意を突いた奇襲の特攻に周囲の客や店員は騒然としました。

警察や店の関係者によりますと、「男性にはハートフルパスが交付されていて、日頃から障害者スペースに止めているが、きょうはその脇を通りぬけ直進していった」ということです。

コメントを残す