北海道・森町で正面衝突事故、2人死亡4人重軽傷

15日未明、北海道・森町の国道でトレーラーと乗用車が正面衝突し、2人が死亡、4人が重軽傷を負いました。

事故があったのは、北海道・森町の国道5号線の跨線橋です。15日午前4時半過ぎ、札幌方面へ北上していたトレーラーと反対車線を走っていた乗用車が正面衝突しました。

この事故で乗用車は大破し、乗っていた5人のうち運転していた40代の男性と助手席の10代の男性が全身を強く打ち、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。後ろの座席に乗っていた男女3人とトレーラーの運転手の合わせて4人が重軽傷です。

現場は片側1車線の緩いカーブで、警察はどちらの車が対向車線にはみ出した可能性があるとみて事故の詳しい状況を調べています。

コメントを残す