事故

【車間距離を多めに】東北道下り国見インター付近で走行中の福島交通高速バスに乗用車が追突 さらに乗用車に別の車が追突する多重事故 福島・国見町

Pocket


事故があったのは、東北道下りの国見インターチェンジ付近で、午前8時ごろ、走行していた高速バスに乗用車が追突し、さらに乗用車に別の車が追突しました。 

この事故で乗用車を運転していた男性が軽傷を追いました。追突されたバスを運行する福島交通によりますと、バスは仙台駅行きの高速バスで、運転手のほか乗客12人にけがはなかったということです。バスの運転手は「ホワイトアウトになったのでスピードを緩めたところ追突された」と話しているということです。

この事故により、東北道下りの福島飯坂インターチェンジから国見インターチェンジの間が、およそ3時間通行止めとなりました。警察が事故の詳しい原因を調べています。

via:テレビユー福島
https://www.tuf.co.jp/newsdata/NS_play.php?NewsData=assets/article/202102052487.php&path=/newsdata/video/202102052487.mp4&mode=1

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。