【高齢車逆走】東名高速を70代男性の車が逆走 警察が停止させる 事故発生はなし 静岡市


15日早朝、静岡市内の東名下り線を70代の男性の運転する車が逆走しました。

事故は起きておらず、警察が経緯を調べています。

15日、午前4時40分ごろ、東名下り線の日本平パーキングエリア付近で「逆走している車がいる」と複数の通報がありました。

警察が清水インターチェンジ付近で追い越し、車線を逆走していた普通乗用車を発見して停止させ事故は起きませんでした。

車は70代の男性が運転していて、助手席には70代の女性もいましたが2人にケガはありませんでした。

警察は運転していた男性から話を聞くなどして、逆走した経緯や理由を詳しく調べています。

via:テレビ静岡
https://www.sut-tv.com/news/indiv/3451/

コメントを残す