ひき逃げの疑いで男逮捕 福岡・太宰府市


太宰府市で先月、車で歩行者をはねて重傷を負わせ、そのまま逃げたとして21歳の男が逮捕されました。容疑を認めているということです。
警察によりますと先月22日夜、太宰府市青葉台で普通乗用車が道路を横断中の74歳の女性をはね、そのまま立ち去りました。はねられた女性は腕を骨折するなどの重傷を負いました。
警察は、事故現場に落ちていた車のミラーなどを手がかりにひき逃げ事件として捜査を行い、過失運転傷害とひき逃げの疑いで、大宰府市の自称内装大工、峯広樹容疑者(21)を逮捕しました。警察の調べに対し峯容疑者は、「事故を起こしたのに逃げてしまいました」と容疑を認めています。

コメントを残す