軽自動車同士が出合い頭に衝突する事故 後部座席に乗っていた男子児童が外に放り出されて意識不明の重体 福井市


27日朝、福井県福井市の市道で軽自動車同士が出合い頭に衝突する事故があり、後部座席に乗っていた男子児童が外に放り出されて意識不明の重体となっている。

事故があったのは福井市の市道交差点で、警察と消防の調べによると、27日午前7時50分ごろ、軽自動車同士が出合い頭に衝突し、はずみで軽自動車の後部座席に乗っていた小学4年の男子児童が車の外に投げ出された。

男子児童は頭を強く打って意識不明の重体となっている他、一緒に乗っていた3歳の女の子も軽いケガをした。

現場は見通しの良い交差点で、警察で事故の原因を詳しく調べている。

via: 日テレNEWS24
http://www.news24.jp/articles/2019/11/27/07551710.html

1件のコメント

  1. シートベルトしてれば
    投げ出されなかったのにな。

    親が悪いわな!

コメントを残す