幼稚園バスが軽乗用車に追突 園児らけが 北海道・旭川市


3日朝、旭川で幼稚園バスが軽乗用車に追突し、軽乗用車を運転していた女性がけがをしました。

事故があったのは、旭川市豊岡5条7丁目の道道で、3日午前10時前、直進していた幼稚園バスが、右折待ちをしていた軽乗用車に追突しました。
この事故で、軽乗用車を運転していた50代の女性がけがをして病院に運ばれました。

「車が来ないから右折しようとしたら後ろからドーンと来た、と言っていた。子どもが乗っていたから心配」(けがをした女性の夫)

幼稚園バスには園児12人と運転手1人、引率の職員1人が乗っていましたが、唇を切るけがをした園児がいるということです。
警察が事故の原因を調べています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)