駐車場から落下寸前 踏み間違えか 福岡市・中央区



5月31日午前、福岡市中央区の立体駐車場で車が柵を突き破り、落下寸前になる事故がありました。

警察と消防によりますと、31日午前10時ごろ、福岡市中央区大名で「車が駐車場から落ちかけている」と複数の通報が消防にありました。

警察と消防が駆け付けたところ普通乗用車は立体駐車場の6階の柵を突き破り、3分の1ほど飛び出した状態で止まっていたということです。

運転していた50代の女性にけがはなく、車はおよそ30分後に消防によって安全な場所に引き戻されたということです。

運転していた女性は、警察の調べに対し車をバックする際、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話していて、警察が詳しい状況を調べています。

2件のコメント

  1. デミオではありません3代目アクセラです
    他サイトにフロント部分が映っています

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。