また飲酒運転 警察から逃走し民家の塀に特攻 男を逮捕 福岡・大川市


6日未明、福岡県大川市で飲酒運転をしたとして
28歳の会社員の男が逮捕されました。

男は、民家のブロック塀に特攻する事故を起こしています。

6日午前3時半ごろ、
大川市新田の県道でパトロール中の警察官が
携帯電話を使用しながら軽乗用車を運転している男を発見しました。

警察が停止を求めましたが、
男は1キロにわたって逃走し、
民家のブロック塀に特攻して停車しました。

運転していたのは、大川市一木の会社員・龍辰也容疑者で
呼気から基準値の4倍を超えるアルコールが検出されたため、
酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

龍容疑者は、軽傷を負いました。

取り調べに対し、
龍容疑者は「店でビール2杯とハイボールを4~5杯飲んだ」と
話しているということです。

コメントを残す