23歳男をひき逃げの疑いで逮捕 大崎市


13日夜、宮城・大崎市で、男子高校生が乗った自転車を乗用車ではねてけがをさせ逃走した疑いで、23歳の男が逮捕された。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、大崎市古川諏訪1丁目の会社員・堀場翔容疑者(23)。

警察によると、堀場容疑者は13日午後11時50分ごろ、大崎市古川稲葉の国道で、横断歩道を渡っていた自転車を乗用車ではねて、そのまま現場から逃走した疑いが持たれている。

自転車に乗っていた17歳の男子高校生は、顔などを打って、軽いけがをした。

警察の調べに対し、堀場容疑者は、容疑を認めているという。

コメントを残す