トラックが軽自動車と正面衝突し住宅に特攻 1歳男児が死亡 母親重傷 国道20号 山梨・甲州市


山梨県甲州市大和町の国道20号で、大型トラックと軽乗用車が正面衝突し軽乗用車に乗っていた1歳の男の子が死亡、母親も重傷です。
警察はトラックを運転していた長野県の男を逮捕し事故原因を調べています。
7月1日午前9時45分頃、甲州市大和町日影の国道20号で、大型トラックと対向車線を走ってきた軽乗用車が正面衝突しました。
軽乗用車には近くに住む久保田亜美さん33歳と息子で結ちゃん1歳の親子が乗っていましたがこの事故で後部座席に乗っていた久保田結ちゃん1歳が胸を強く打ち死亡。
運転していた亜美さんも鎖骨骨折の重傷となっています。
警察では、大型トラックの運転手で長野県原村の会社員中村規元容疑者65歳を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。
現場は片側1車線の坂道で中村容疑者はトラックを運転し甲府方面へ向かう途中でした。
中村容疑者にけがはなく警察が事情を聴くと共に事故の原因を詳しく調べています。

コメントを残す