タクシー2台が正面衝突…8人ケガ 新宿区



24日夕方、東京・新宿区でタクシー2台が正面衝突し、運転手や乗客あわせて8人がケガをする事故があった。

警視庁によると、24日午後6時すぎ、新宿区下落合で走行中のタクシーがセンターラインをはみだして、対向車線のタクシーに正面衝突する事故があった。

この事故で、双方の運転手と乗客あわせて8人が打撲などの重軽傷を負い、対向車線にはみだした方のタクシー運転手は、一時意識不明になった。

この運転手は、目立った外傷がないのに意識を失っていることから、警視庁は、運転中に何らかの体調不良を起こし、それが事故につながったとみて調べている。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。